【FX自動取引週次レポート】英選挙結果の予測に成功して好調(12/8~12/14)

今週は、英のEU離脱を左右する総選挙がありました。

開票前に市場は、ある程度の予測をして、GBP/JPYは上昇トレンドになっていました。システムもそのトレンドに乗って、買い注文をしていたため、週末に、良い決済ができていました。

今週は、決済がこの一回で、注文はありませんでした。

今週の損益

決済日時 注文タイプ 損益額
2019/12/13 7:45 買い 990,900円

取引中の注文

現在、取引中の注文はありません。

現在、チューニングして採用したパラメータは、かなり保守的のようで、大きな価格変動が起きないと、注文・決済をしないようです。 なので、来週も注文・決済は少ないかもしれません。

MT4スプレッド

【FX自動取引週次レポート】利益増幅中。(12/2~12/7)

今週行った決済は、先週の買い注文の一回だけでした。 12/3に出した買い注文は、取引中です。

今週の損益

決済日時 注文タイプ 損益額
2019/12/3 1:00 買い -71,100円

取引中の注文

現在は、買い注文を 2019/12/3 13:15 に出しています。

含み益はかなり大きい額になっていて、12/7の市場が閉まった時点で、 199,050円 です。 来週、利益が大きい時点で決済してくれることを期待しております。

MT4スプレッド

【実績】WealthNaviで1年間資産運用したら、年利6.46%達成

 

約1年前の2018年12月7日から始めていたWealthNaviでの資産運用が、約1年経ったので、リアルな運用実績を紹介します。

結果としては、円建てで、 年利6.46% を達成しています。

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)


運用実績

WealthNaviが推奨する「長期」「積立」「分散」投資を実践しています。

「分散」は、WealthNavi側が、自動で行ってくれます。 なので、私たちは、「長期」で運用することと「積立」で資金を運用することです。

長期

長期に関しては、まだ1年なので、短いですが、今後10年以上、継続していく予定です。

積立

「なぜ、積立で投資するのか」については、以前の記事にまとめてあるので、こちらを見てみてください。

7月から10月の期間は、積立で資金を運用に回さなかったですが、1年間で、入金を 9 回に分けることで、為替リスクを回避できました。

また、金額も多少のばらつきがあったでの、次の1年は、定額を12回に分けて、入金して、為替リスクと金融危機に備えます。


運用期間がまだ短い、1年なので、継続して同程度の利益を上げ続けられるのかを検証します。

WealthNaviで運用すると楽なのが、投資対象のETF(上場投資信託)を選別して、その保有割合を自動で調整してくれる点です。

なので、 金融知識が乏しいが、少しずつでもいいから資産を増やした方 にオススメのサービスです。

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)